子供のときの警察のイメージと大人になってから実際に会った警察が違いすぎた

更新日:

テンジク(ikinaritenjiku)です。

今回は超・雑談です。
みなさんは子供の頃に思い描いていたイメージが大人になってみると全然違ったという経験はありますか?私は最近、警察官に抱いていたイメージが子供の頃とガラッと変わった事があったので今回書いてみました。悪口みたいになった笑

子供の頃の交番のイメージ

私は子供の頃、学校などで「落とし物は交番に」と教えられた記憶があります。日曜日の夕方にテレビで放送されているちびまる子ちゃんの「走れ正直者」というタイトルのエンディングテーマ曲では”交差点で100円拾った、今すぐ交番届けよう”みたいな歌い出しから始まります。そんなちびまる子ちゃんのほのぼの系の世界観や、絵本や教科書で見る警察のイメージから、自分の中にある警察のイメージはこんな感じでした。

こういうイラスト、教科書やパンフレットなどで見かけた事がある方も多いのではないでしょうか?先日、ちょっと警察に相談したい事があって交番に行く事があったのですが、その時に私が今まで抱いていたほのぼの交番のイメージが覆される出来事がありました。私が立ち寄った交番の前に、木刀?みたいなものを持った人が立っていたので話しかけてみることに。

テンジク
こんにちわ
警察官
どうしましたか
テンジク
実は、こうこうこうで...
警察官
それはどちらでの出来事ですか?
テンジク
○○です
警察官
それは、西署の管轄ですね
テンジク
そうですか、こういうケースってどうなる事が多いですか?
警察官
西署で聞いてください
テンジク
ちょっと不安だったので今知りたくて...
警察官
西署で聞いてください

テンジク
あとで行こうとは思うのですが...
(あまりにも冷たかったのでなぜか少しムキになる)

警察官
西署で聞いてください
警察官
西署
警察官
西署
警察官
西署

前原は西警察署の管轄だったようで、木刀さんは自分の管轄外だとわかってからは、スイッチが入ったように何を言っても「西警察署に行ってください」「西署に行ってください」「だから西署に行ってください」しか言わないbotに変貌してしまいました。

あまりにもbotすぎて、当時のほのぼの警察官のイメージは一瞬にして上書きされてしまいました。何か怖かったので描いてみました。超・雑談でした。

テンジク(ikinaritenjiku)

[オマケ]
最近教えてもらったブログ

ハルオさんの、
警察官クビになってからブログ
が面白い

 

-ブログ

Copyright© TENJIKU (テンジク) , 2017 All Rights Reserved.