考え 雑談

[福岡県の洪水被害]ボジョレー・ヌーボーとハリウッド映画のキャッチコピーのせいで最大級の警戒っていう言葉がピンと来ない

更新日:

こんにちわテンジク(ikinaritenjiku)です。

福岡県はいま雨が振り続けていて様々なメディアで「最大級の警戒」という言葉を見かけます。

福岡・添田町と朝倉市、大分県日田の被害が大きい

実家付近の川がやばい😥
大雨洪水警報やって☔️ pic.twitter.com/IjU0XqJiya

— 모에 ( ᴍᴏᴇ ) (@1998_06_08_) 2017年7月5日

最大級の警戒がピンとこない

私がいる福岡市は、洪水被害はなく雨がたくさん降り続けていて時おり雷といった様子です。今でこそ事の重大さを理解できていますけど、こんなに大ごとだと思うまでに時間がかかりました。昨日の深夜は雷が鳴り響いていて、はじめて雷を怖いと思いました。
翌日に会った人は「昨日怖かったね〜」とか、「空爆が始まったかと思った」なんて言ってて、やっぱりみんな怖かったんだなあと思いました。ニュースでは昨日の夕方頃からずっと”警戒”と報道されていたのですがあまりピンと来ずのんきに過ごしていました。「ドォーモ」という福岡の深夜番組が、放送内容を変えて特番になっていたので事の重大さをやっと実感。
ひとつ気づいた事があって、わたしが最大級の警戒っていう言葉にピンと来るのに時間がかかった理由は、個人的に、ボジョレー・ヌーボーとハリウッド映画のキャッチコピーなどでよく見かける、「最高」とか「何年振りの」とか「今世紀最大」という言葉を見慣れすぎたからだと思っています。

ボジョレー・ヌーボー

  • 10年に1度の当たり年
  • ここ10年で最高
  • 50年に1度の出来栄え
  • 2009年の50年に一度のできを超える味わい
  • 今世紀で最高の出来

ハリウッド映画 

  • 今世紀最大のアクション映画
  •  映画史上類を見ない最高傑作
  • 観客動員数全米第一位

こういうキャッチコピーが多すぎて、「最大級の警戒」とテレビで言われてもピンとこなかった。物を売るためのキャッチコピーで人の心が掴めなくても物が売れないだけで済むけど、「最大限の警戒」 がピンと来なくて避難が遅れたら命に関わるので「あ、避難しないと危ないんだ」って思うような人の危機感を煽る、最大級の警戒に代わる言い方はどんな言い方かなあとぼーっと考えていました。

「何て言われたら焦って警戒するかなあ。」ここまでしか考えられない自分の語彙力の乏しさが悔しいです。思いついたらまた書きます。これ以上被害が拡がりませんように。

テンジク(ikinaritenjiku)

-考え, 雑談

Copyright© いきなりテンジク , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.